もちべーこん日記

もちべーこん日記

あなたのハートにもちべーこん!

【平成30年北海道胆振東部地震】地震災害に遭い学んだこと・感じたこと

はじめに、この度発生した平成30年北海道胆振東部地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

平成30年9月6日に北海道胆振地方中東部で発生した地震
私の住む地域も震度5強と大きく揺れはしたものの、他の地域でみられた地盤沈下液状化現象などの被害はありませんでした。

しかしながら、地震の影響で発生した大規模停電により、電気のない生活を余儀なくされました。
北海道全土での復旧には最低でも一週間はかかると言われていましたが、幸いにも私の地域は地震発生から40時間程で復旧。
復旧作業に力を尽くしてくれた方々にはただただ、感謝あるのみです。

今回の災害を通して様々なことを学び、感じました。
私自身の中でも風化させないよう、記録しておこうと思います。

地震発生当日~電気復旧までの記録はこちら。

mochibacoooon.hatenablog.jp

店頭から無くなったのは水・食料品・電池

スーパー・コンビニ・ドラッグストア等のお店からは水・食料品・電池が無くなりました。

地震から1時間程経過した頃にコンビニへ買い出しに向かいましたが、その時点で既に飲料水がありませんでした。
お茶をはじめとする清涼飲料水もほぼ無い状況。飲みやすいものから無くなっていくようでした。
逆に売れずに残っていたのはビールなどのアルコール類、エナジードリンク
そもそも水分を取るのが主目的では無いから……でしょうか。

f:id:tar12:20180916222622j:plain

同様に食料品も店頭から姿を消しました。
カップ麺、パン、おにぎり、インスタント麺、レトルト食品など、手軽に食べられるものから売れていった様子。
停電の影響によりアイスや乳製品、肉類、魚介類も無くなりました。
ただ、変わり種の食品は売れずに残ってましたね。辛いカップ麺とか。

f:id:tar12:20180916222425j:plain

f:id:tar12:20180916222431j:plain

口にするもの以外で無くなっていたのは電池。
懐中電灯やラジオなどに使うであろう乾電池は軒並み売り切れでした。
気持ち、単4電池が無くなるのに時間が掛かった印象。
懐中電灯やラジオで使うサイズが主に単1~3の物が多いからでしょうか。
ちなみに、ボタン電池や9V電池は売れずに残っていました。

f:id:tar12:20180916222407j:plain

携帯電話のバッテリー問題

f:id:tar12:20180916222523j:plain

行政施設や店舗では携帯電話の充電サービスを行っているところもありましたが、何処も長蛇の列が。
停電の影響でスマホの充電ができずに困った人が多くいたようです。

f:id:tar12:20180916222530j:plain

私はモバイルバッテリーを持っていたのでなんとか凌げました。
モバイルバッテリーって持っていない人意外と多いんでしょうか……。

デマ情報にご用心

地震が起きてTwitterからも情報を得てはいたのですが、正確な情報源はやっぱりラジオだなと。

Twitterは確かに有益な情報もあるんですが、流れてくるツイートにはいわゆる「デマ情報」も多かったです。

「携帯の電波があと4時間でなくなるそうです!」
「○○で地鳴りが聞こえるって自衛隊の人が言ってるらしい!5~6時間後に大きな地震が来るかも!」

で、それソースはあるの?情報源はどこ?
「~だそうです」「~らしい」という伝聞、不確定な情報はほぼデマだと思ってスルー。
結局携帯は使えたし(繋がりにくかったけど)、5~6時間後に大きな地震も来ませんでした。
そもそも地震に関しては発生から1週間は注意しろって言われてたし……。

こういう怪しい情報に #拡散希望 っていうハッシュタグが付いているんですよねー。
「流言は智者にとどまる」とはよく言ったもので、拡散させないことが重要。

ペンライト最強

オタクの家に一つはあるであろうアイテム、ペンライト。
ライブくらいでしか出番がありませんが、停電時には役立ちました。
オタクやってて良かった。

あっ、そうだ。
は外で振り回しちゃだめだぞ!ガチの警察が飛んでくるぞ!
あと、オレンジ色は火事だと思われるから家の中で振り回すのは止めた方がいいと思うぞ!

災害時こそ栄養バランスに気を遣うべき

ガス・水道は使えたので料理はできたのですが、地震による食材不足で簡単な料理しか作れませんでした。
ふだんから気を遣っていない栄養バランスが余計に狂ったのか、若干肌荒れが……。
災害時こそ意識して栄養を摂取したほうがいいと思いました。

常日頃から災害への備えを

自然災害が多かった2018年でしたが、まさかこんな形で被災するとは。
災害への備えをしっかりしておくべきだなと思いました。