もちべーこん日記

もちべーこん日記

あなたのハートにもちべーこん!

【iPhone8×UQmobile】UQmobileからSIMが届きました!回線開通までやったこと

f:id:tar12:20180919072604j:plain

先日、長年使っていたauからMNPを致しました。
乗り換え先はUQmobile。最近はテレビCMもやっているので聞いたことある方も多いのではないでしょうか。

今回はUQmobileのSIMを申し込んでから、SIMフリー版のiPhone8と組み合わせて回線開通までの内容を記事にしました。

結論から言えば、iPhone8(SIMフリー版)とUQmobileの組み合わせは問題なく使えます!
新型iPhoneも発表されたことでiPhone8(SIMフリー版)の価格も安くなりましたので、iPhone8×UQmobileでの運用を考えている方の参考になれば幸いです。

前置き

f:id:tar12:20180919072654j:plain

MNPをする前は2台持ちをしていました。 音声通話はガラケー、データ通信はSIMフリー版のiPhone8×mineoのSIMで運用。

mochibacoooon.hatenablog.jp

ガラケーも使えなくはなかったのですが、音声が聞こえづらいのとガラケー自体が結構ボロボロになっており、そろそろ買い替え時かな……と思っていました。
そんな時にauから「更新月のお知らせ」というハガキが。
いわゆる2年割(2年縛り)の更新に関する通知ですね。

そのままauで機種変更をしても良かったのですが、いろいろ考えた結果ガラケースマホの2台持ちからスマホ一本化することに。
音声通話のみのauガラケーMNPして、iPhoneで音声通話とデータ通信を一まとめにしよう!という形です。

乗り換え先にUQmobileを選んだのは色々理由があったのですが、それはまた追々……。

auからMNP予約番号の発行

まずはauからMNPするために、MNP予約番号の発行です。
auからMNP予約番号の発行に関しては下記記事をご参照ください。

mochibacoooon.hatenablog.jp

申込み

auからMNP予約番号の発行を済ませた当日にUQ mobileの公式ページより申し込みを致しました。

MNP予約番号には15日間の有効期間(予約日を1日目として起算)があります。
また、UQmobileのホームページを確認したところ、UQmobileのオンラインショップで申し込みをする場合は、MNP予約番号の取得日から2日以内に申し込みをするように記載があります。
MNP予約番号の発行後はなるべく早めにお手続きを済ませましょう。

www.uqwimax.jp

UQmobileからSIMが到着

UQmobileオンラインショップでの申し込み手続き後、不備がなければ数日後にはSIMが届きます。
私の場合は申し込みからSIM到着まで3日でした。
もちろん、地域によって前後すると思います。

f:id:tar12:20180919073529j:plain

f:id:tar12:20180919073544j:plain

私の場合、勢い余って端末もセットで申し込んだため小包で届きましたが、SIMのみの契約であれば封書のみで届くようです。
今思えば端末は別に頼む必要なかったんじゃないか……って思っているんですがそれはまた別のお話。

SIM差し替え

では、いよいよSIMの差し替えです。
元々使用していたmineoのSIMからUQmobileのSIMへと差し替えます。

f:id:tar12:20180919074606j:plain

f:id:tar12:20180919074611j:plain

画像を見ていただくと分かるかと思いますが、今回注文したSIMはマルチSIMと呼ばれるものです。
SIMにはminiSIM/microSIM/nanoSIMと何種類かサイズがあり、今回のマルチSIMは端末に合ったサイズに切り取って使用します。
iPhone8で使用するSIMのサイズはnanoSIMと呼ばれるサイズになります。

SIMの準備ができたら、iPhoneに刺さっているSIMの差し替え作業です。
念のためiPhoneの電源を落とすのを忘れずに。

f:id:tar12:20180919074623j:plain

f:id:tar12:20180919074629j:plain

画像のようにSIMを装着し、SIMスロットを閉じて差し替え作業は終了です。

プロファイルのインストール

SIMの差し替えも終わったので、さっそく起動!
これでiPhone8でUQmobileが使える……!という訳ではありません。

f:id:tar12:20180919204939p:plain

iPhone8に限った話ではありませんが、基本的にiPhone格安SIMを差して通信をする場合は「プロファイル」と呼ばれる設定用ファイルを端末に入れる必要があります。
(もちろん、そのまま格安SIMを差して使える場合もありますが、それについては割愛)

このままでは使えないので、端末にUQmobile用のプロファイルを入れます。
ちなみにこの作業はWi-Fiが使える環境下でないと行えない点に注意。

なお、私の場合は元々mineoのSIMを使っていたため、mineo用のプロファイルが入っています。
まずはこれを削除するところから。

f:id:tar12:20180919074655p:plain

mineo用のプロファイルを削除し終わったら、続いてUQmobile用のプロファイルを入れます。

f:id:tar12:20180919074702p:plain

f:id:tar12:20180919074707p:plain

UQmobile用のプロファイルを入れ終わり少し経つと、「圏外」の表示から「au 4G」の表示に。

f:id:tar12:20180919074714p:plain

無事電波を掴んだようです!

MNP切り替え

さて、データ通信をするだけであればここで終わりなのですが、私の場合はMNPをしたためもう一つ作業が残っています。
MNPの回線切り替え作業です。

MNPでUQmobileに転入した場合は、電話回線の切り替えを契約者自身で行う必要があります。
とは言ってもそんなに難しいことはありません。

まずは、UQ mobile のHPにアクセスします。
トップページから「myUQ」をクリック。

f:id:tar12:20180919075111p:plain

ログイン画面が表示されるので、ログインIDとパスワードを入力します。

f:id:tar12:20180919075403j:plain

ログインが成功すると、初期設定画面に遷移。
ログインIDとパスワードを決めます。
問題なければそのまま登録がされるので、そのままmyUQのトップページへ。

トップページから「ご契約内容」→「契約回線情報一覧」クリック。

f:id:tar12:20180919080141j:plain

該当する契約をクリックすることで、回線の切り替えが可能です。

f:id:tar12:20180919080227j:plain

お客様にて回線切替のお手続きがおこなわれない場合、MNP予約番号の有効期限切れを防ぐため、弊社がSIMカードを発送した日の7日後に自動的に回線切替をおこないます。
引用: https://www.uqwimax.jp/flow/mobile/mnp/

なお、MNPでUQmobileから転入した場合、SIMカードが発送された日から7日間経過すると自動的に回線切り替えが行われるようです。
私はSIMが届いてから数日放置してしまったため、気が付いた時には自動的に回線切り替えされていました……笑

通信・通話テスト

以上をもって開通作業は終わりですが、本当にちゃんと通ったのか念のためテスト。

まずはデータ通信から。
Sarafiを起動してGoogle検索です。

f:id:tar12:20180919080943p:plain

問題なさそうですね。

通信速度もチェック。
スピードテストのアプリで確認します。

f:id:tar12:20180919080948p:plain

申し分ない速度です。

続けて通話。
テストコールの「111」に電話を掛けます。

f:id:tar12:20180919080957p:plain

問題なく使えました。

回線開通!

とまあこんな感じで、無事UQmobileの回線開通です!
MNPは初めてだったので「どんなもんかなー?」と思っていましたが、特に支障なく移行できました。

iPhone8(SIMフリー版)とUQmobileの組み合わせ、問題なく使えます!
これまではガラケー+スマホの2台持ちでしたが、しばらくはスマホ1台での運用です。
実際にスマホ1台にしてみてメリット・デメリット等も出てくると思うので、そちらについても後日書いてみようと思います。